ソコロ ダイブクルーズで巨大マンタ、ジンベイザメ、ハンマーヘッドの群れと遭遇。
HOME > バハカリフォルニア > ソコロ ダイブクルーズ

 ソコロ ダイブクルーズ

 ソコロ島群は「北半球のガラパゴス」と云われ、巨大マンタ、ジンベイザメ、ハンマーヘッド シャークの群れなど見られます。 1月から3月には、ザトウクジラの親子との遭遇チャンスがあります!

Revillagigedos諸島

Revillagigedo諸島は、カボサンルーカスの南約250マイル、メキシコの東部太平洋に位置しています。
多種多様な生き物が生息するため、これらの島々は、メキシコのガラパゴスと呼ばれています。Revillagigedos諸島は、 サンベネディクト島・ソコロ島・ロカパルティダ島・クラリオン島の4つの島々で構成され、それらを総称して「ソコロ」と呼びます。
このエリアでは、最大22フィートに成長するジャイアントパシフィックマンタを間近に観察する事が出来ます。

 







ソコロ ダイブクルーズ

 ソコロ島群は「北半球のガラパゴス」として世界中に知られ、カボサンルーカスから南に240マイル、1日がかりの船旅となります。 ガラパゴス諸島やココ島と同じように、何が出てきっても不思議でないダイビングは、世界中のダイバーを魅了します。
 巨大マンタ、ジンベイザメ、ハンマーヘッドシャークの群れや7種類ものサメ、大型回遊魚など迫力満点のダイビングが楽しめます。 また、1月〜3月には、出産のために訪れるザトウクジラの親子に会えることもあります。ベストシーズンは、11月〜5月です。
ソコロ水中写真ジンベイザメ1

ソコロ ダイブクルーズ 旅程表とスケジュール

ソルマル V (SOLMAR V)
ソルマル
ソルマル V で行く、
ソコロ・ダイブクルーズはこちら


気軽にお問合せください
電話番号 03-5765-7010 FAX番号 03-3525-8383 Webからのお問合せ お問い合わせはこちら

ページトップへ